エロール・ガーナー 四月の思い出

エロール・ガーナーと言えば、この「コンサート・バイ・ザ・シー」。
そのなかでも 1番目の曲がこの 「四月の思い出」。
 

なんと1955年の録音(ライブ)だから、ボクが生まれた翌年の録音です(笑)
エロール・ガーナーの特徴は メチャ明るく、そして軽い。
春のそよ風のような爽快感なのです。
 

エロール・ガーナーはジャズの「主流派」ではなく、
演芸ジャズとか評されることが多いのですが、


逆に今の時代にあっているのでは。
単純にジャズを楽しむのにはもってこいのピアニストです。
ボクは大好きなのです。
 

でもこの「コンサート・バイ・ザ・シー」以外はちょっと落ちるかな。
調子の波の激しいピアニストなのです。
 

この「コンサート・バイ・ザ・シー」は 満塁ホームランなのです(笑)
一家に1枚はエロール・ガーナーの「コンサート・バイ・ザ・シー」を(笑)


サービスでボクのアイドル ジョニ・ジェイムスさんと
超美人歌手の ジュリー・ロンドンさん もアップしておきます(笑)

 

エロール・ガーナーErroll Garner  四月の思い出I'll Remember April

Erroll Garner  I'll Remember April

 


 


 

 


I'll Remember April – Erroll Garner
数多くあるジャズの中で一番聞いているジャズです。

 


I'll Remember April" Joni James  
イントロが長すぎます、でもジョニは最高です


I'll Remember April ~ Julie London  
こちらのほうがストレートな歌い方で聴きやすいです。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ